事務職で気をつけたいマイナートラブル

Posted By on 2017年5月19日

事務職は1日座ったままで行う業務が多い仕事です。座りっぱなしだからこそ、起こりやすいマイナートラブルもあります。その1つ目のよく起こるトラブルが乾燥です。1日空調の効いた部屋にいることが多いため、肌が乾燥してかさかさすることがあります。特に女性にとってはお肌には乾燥は大敵です。日中の乾燥対策には下地クリームに美容液オイルなどを使うことでカバーすることが出来ます。またファンデは粉タイプよりもクリームタイプの油分を吸収しにくいものが向いています。

そして2つ目によく起こるトラブルがむくみです。事務職では一日中パソコンの前に座っているという人も少なくはありません。すると足を動かす機会が減ってしまうため足がむくみやすくなってしまいます。毎日のようにむくむのをほっておくと排出されない水分で足自体が太くなってしまうこともあります。デスクワークをしながら足首を回す体操をしたり、休憩時間にはイスから立ち上がって体を伸ばす運動をしてふくらはぎに溜まりがちな水分や老廃物を流すようにします。2つの点に気をつけることで事務職を快適に行うことができます。

Comments are closed.