プログラマーとしての転職をする場合に必要と思われること

Posted By on 2019年2月19日

現時点でIT関連以外の職種に就かれている方が、IT関連、プログラマーとして就職、転職を考えている場合、必要と思わることを書きたいと思います。
現在のプログラムの主流は、オブジェクト指向プログラミングと呼ばれる考え方です。
C言語等は、構造化プログラミングと呼ばれ、現在のJAVAを代表とするオブジェクト指向型プログラミング言語と基本的な考え方が異なります。
これからのITエンジニアとして、プログラミングの仕事に就きたい、学びたいと思われる場合には、このオブジェクト指向というプログラム設計手法をしっかりと身につけておく必要があります。
独学でもできないことはありませんが、費用はかかりますが、専門のスクールに通われることをお勧めしたいと思います。
スクールに通うことが難しい環境におられる場合、オンラインでのプログラミングスクールもありますので、それを利用されるのもひとつの方法だと思います。
昨今、様々な分野でIT技術が活用されており、それに伴ってプログラマーの収入もひと昔前よりも増加しています。
将来のための投資として、専門知識をしっかりと学び、できれば資格を取って、採用に有利な条件を整えていただきたいと思います。

ゴルフでの出会いは素敵

Posted By on 2019年2月10日

女性は、好きなタイプとしてスポーツをする人をあげることが多いです。女性からしたら、やっぱり運動神経が良い男性というのは魅力的なんですね。そこで、運動をしている男性を見ると、ついうっとりしてしまうこともあるのです。その運動というと、ゴルフがあります。ゴルフでは出会いが多いです。その内容についてご紹介します。

・打ちっぱなしでの出会い
ゴルフといっても、運動のためにしているという人もいるでしょう。またどんなものか、実際にゴルフクラブで打って見たいと思うこともありますね。その時、コースに出ることが無理なので打ちっぱなしで練習することになります。その時、男女の出会いがあります。

・コースでの出会い
コースに出てゴルフをする場合は、そのメンバーと仲良くなることができます。その後に飲み会なども開催されることが多く、その時も出会いがあります。

ゲームのチャットがきっかけで出会いました

Posted By on 2019年2月8日

僕は工場勤務をしているのですが、お酒もあまり飲めないので、定時で家に帰ってからの楽しみというとネットゲームでした。
ネットゲームはご存知のとおり、多くのユーザがインターネットを介してコミュニケーションする場でもあり、僕も中のようプレイヤーとチャットをして話をすることがたびたびありました。

普段のチャットはゲーム内の話だけで盛り上がるのですが、あるとき二人きりでのチャットになったときに、プライベートな話を向こうがしてきて、その子はコンビニでバイトをしている23歳のフリーターだと言っていました。
僕も素性を軽く話してみると、2駅程度しか距離のない近所に住んでいることがわかり、二人で今度でかけようということになりました。

こんなことが男女の出会いのきっかけになるとは思わなかったのですが、意外とあっさり知り合うことができどきどきしながらもうれしかったです。

幸い同じシリーズの映画が好きだったので、映画を見に行こうということになり、それ以降まだ恋人とは呼べないかもしれませんが、ほのかな恋愛感情をいだきながらネットでも現実でも合っています。

アラサー女子婚活はライフワーク

Posted By on 2019年2月8日

婚活はもはやライフワークのアラサー女子です。
婚活をしていると色々な人に出会うのですが、その人をどう思うかで、
最近のメンタル判断が出来るようになってきました。

まずアラサーで女子を語るのは痛いとか、自分は喫煙者なのに、
女性喫煙者を前にすると犯罪者を見る目つきの人とか。

こういった人達は一定数いますし、いつもなら心の声『はいはい』声「そうですよね」と流してしまうのですが。
それがどうも気になってイラッとするときは、
『あ、今日は心の調子が今一だな、生理前かな?』といつもより柔らかい物腰を心がけます。
大体こちらもあ、これはと思う人の前では、初対面では煙草を控えるんですけどね。

そしてそういう方の言い分としては、女性は子どもを作ることを考えると心配だとか、
女性が人前で煙草を吸うのはみっともないといった偏見を持っている人がほとんどです。

自分も吸ってるのは棚上げにしてです。
相手が非喫煙者なら言い分はわかりますが、
自分も喫煙者なのになぜそんな傲慢なことが言えるのでしょうかと思います。

婚活がストレスに感じないうちに素敵な相手が表れないかな、、、とかいうと、
またアラサー『女子』はお花畑とか言われるんですけれどね。

出会いがあっても成功しない理由

Posted By on 2019年2月7日

男性の中には、出会いがありデートはそれなりにできるという人がいます。ルックスが良くて話がある程度面白い、そんな男性は確かに異性うけが良く、すぐに親しくなることができることでしょう。とはいえそうした男性は、なかなか交際が続かない、ふられてしまう悩みを抱えてしまうことがあります。

どこに原因があるのでしょうか。なんとなく遊び人、チャラい人と見られてしまい、女性からの信頼を得られないのかもしれません。

あるいは浮気性だったりすると難しいものです。そして女性というのは、男性に優しさとかリーダーシップ、そうした部分を求めることが多いので、そうした点でのものがないと頼りないと思われたり、女性の気持ちをわかっていないと飽きられてしまったりすることでしょう。

異性との出会いはそれほど難しくはなくても、それを発展させることに難しさを感じる男性は、女性との接し方を変える必要があるかもしれません。

友人が再婚してとても嬉しかった

Posted By on 2019年2月2日

私の友達があることが原因で離婚しました。
その友達は一人子供がおり、しばらくシングルマザーとして頑張っていたのですが、やはり将来のことを考えると不安で不安でたまらないことも多かったそうです。
そんな彼女を陰ながら応援していましたし、友人として手を差し伸べていたつもりでした。
離婚してから2年ほど経った後、ある時に急に彼女から再婚の知らせが届きました。
本当にびっくりして、私も涙が流れるほどうれしかったです。
彼女は再婚してからすごく精神的に安定したようですし、見た目からも幸せそうだなというのが伝わってきました。
またうれしい知らせはまだまだ続き、立て続けにお子さんを出産し、今や3人のお子さんに恵まれて、素敵なご主人と幸せそうに暮らしています。
友人が再婚を機にとても幸せになり、こんなにうれしいことはありません。
私自身とてもうれしく、そして大きなパワーを頂いています。

早すぎたキャラクター商売

Posted By on 2019年2月1日

少し前、いわゆる“出会い系サイト”の運営をしていたことがあるという、
40代くらいの男性とお酒を飲む機会がありました。

当時はインターネットというものがようやく一般に普及してきた頃で、
その方はウェブデザインのノウハウ、サーバーやシステムの構築など、
殆ど手探りで学びながら仕事をしていたという猛者です。

正直、“出会い系サイト”というと胡散臭いイメージがあり、
その元運営者の方も、正直全身から胡散臭さを放っているような雰囲気なのですが、
「まぁ、そういう仕事は胡散臭いくらいが丁度良いのよ」と言って、
思いの他、快活に笑い飛ばしていました。

折角なので、“出会い系サイト”というものに関する、
いろいろな“胡散臭いこと”の真偽について聞いてみたのですが、
その中でちょっと面白かったのが、“サクラ”の話。

「実際にいるんですか?」と聞いてみたところ、
「ウチはやらなかったけど、同業でやってたヤツいるねぇ」
……という、結構な爆弾発言を頂きました。

スタートアップの時はなかなかお客さんが集まらず、
客寄せとしての“アイドル”のような存在が必要なのではと考え、
名前や年齢、性格、職業に出身地、スリーサイズなどに至るまで
様々な設定を作って「利用者」として提示する手法は実際にあったとか。

「考えてみればあいつら、今のVtuberみたいなことやった方がお金になったんじゃない?」
などと、元サイト運営者の方は言っていましたが、
なるほど、その通りかもしれない……と、少し思ってしまいました。

キャラクター商売って、いつの時代にもあるんだなぁ……。
そんなことを思った出来事でした。

皮膚科で美白治療ができる

Posted By on 2018年12月30日

美白化粧品を使っていても、シミが増えてきてしまっていたので新宿で話題の美容皮膚科を利用しました。女医の先生で肌の悩みも安心して相談できましたし、治療内容もいろいろあり、自分の症状に合わせた治療方法を相談しながら決めました。

美白レーザーなら即効性もあるという事で、レーザーを選択しました。口コミなどをみても、痛みが少し気になっていたのですがいざ受けてみるとびりびりと油が肌の上ではじけているような感じの痛みで、我慢が出来ないような強い物ではなかったです。

炭酸レーザーなのでハイドロキノントレチノインさんも併用して治療を続けていきましたが、薬だけを使用するよりも効果も分かりやすいですし、シミが目立たなくなっていきました。またレチノイン酸にはコラーゲンを生成する役割も有るので、肌に弾力も出てきて一石二鳥です。

女性の中にはやはり女医がいいという人も少なくありません。新宿の皮膚科にも女医のいる病院がありますので、事前にネットでチェックしておくと良いでしょう。

性病も夜間診療なら忙しくても受診できる

Posted By on 2018年12月18日

性病などの可能性がある場合で自分の状態が思わしくないと思っても、受診することができない状況のこともありますね。その時、一番の理由としてはなんといっても仕事が忙しいということです。忙しい中、ちょっとした症状で受診ができないと思うことも。そんな時には、性病の夜間診療を行なっている泌尿器科があると、助かりますね。

また休日診療を行っているところもあるので、そんな病院を受診することができます。

しかしそれは総合病院や、内科であることが多いのですが泌尿器科の場合はどうでしょうか。泌尿器科でも夜間診療や休日診療を行っているところもあります。心配なときは、ぜひそのようなところを受診することをおすすめします。

またどうしても早く治療をしたいと思う時には、日帰り手術をしてくれるところもあります。そんなところがあると本当に助かりますね。直ぐに仕事に復帰できます。

タクシーへの転職について

Posted By on 2018年11月22日

タクシーへの転職についてですが、必要な学歴や職歴があるというわけではありません。年齢制限などもそれほど厳しくはありませんので、今は転職先として検討をしている方も多いです。

タクシーの運転手の仕事ですが、一人で出来る仕事ですし、体力はそれほどいらないので、女性の方で働き始める方も多いです。
タクシー業界への転職についてですが、このように転職先として注目されていて、定年退職後にタクシードライバーへと転職されるケースも増えています。

タクシーの給料体系ですが、基本的には歩合給となっており、たくさんのお客さんを乗せれば乗せるほど、稼ぐことが出来る仕組みになっています。年収についても、実力があればそれだけ稼ぐことが出来るので、年収1000万円を超えているというタクシードライバーの方もいるようです。