早くやりたい不動産投資!

Posted By on 2019年3月12日

私は今現在、趣味などは一切せずにただひたすら毎日お金稼ぎに奮闘しています。とは言え、まだまだ初めてばかりなので大したことは出来ていませんが、いつかは不動産投資もやってみたいひとつなのです。

不動産投資と言えば、やはり魅力は不労所得です。勿論、それなりの勉強が必要なのは言うまでもありませんが、もし不動産投資を実現し成功したならば、まさにこれこそ私の夢であるその不労所得になるわけです。

何もせずともお金が入ってくるわけです。私の夢としては、この不労所得なのですが、やはり不動産投資もそのひとつになるわけですので、今はその不動産投資をするための下準備をしている感じなのです。

情けない話、今はまだ頭も使いますが労力を使ってお金を稼いでいます。出来れば、早いうちにこのような不労所得を実現するためにも早く結果を出したいところです。もし、早ければここ10年以内には実現出来るかもしれません。ですので、とにかく今はまずはその資金集めと言う感じで毎日せっせと働いています。本業のみならず勿論、副業しながらですが。

気になっている婚活方法

Posted By on 2019年3月3日

私は今、使ってみようかなという婚活方法があります。

それは、婚活アプリを使った婚活方法です。

今は、婚活パーティーに出掛けるという方法で婚活をしているのですが、毎月、どこで婚活パーティーが行われているのかを調べ、気になる物が無ければ婚活はその時はお休み、という感じになってしまっています。

結婚への焦りの気持ちがありつつ、何も婚活をしていないと言う、状況が何だかじれったいと感じてしまっています。
そこで、婚活アプリを利用すれば毎日スマホから婚活をすることが出来ますし、時間を気にすること無く、自分のペースで婚活を進められます。

婚活アプリもいくつかあるみたいですし、どんな物があるのかを調べてみて、手軽に始められそうな物があればやってみようかなと思っています。

てがるにはじめられるのが魅力的なので、良いものが見つかれば良いなと思っています。

面白いセミナーに参加しました

Posted By on 2019年3月1日

先日、市役所で開かれた「デフレのしくみを知ろう」というセミナーに参加してきました。なかなか、為になる内容でとても勉強になりました。デフレがいかに現在の日本にとってまずい状態なのか、緊縮財政政策がいかに致命的となるのか、など色々な話が聞けてちょっとした感動も覚えました。

ちょうど、近所の不動産屋の知り合いもこのセミナーに来ていたので、終わった後に二人でビールを飲みに行きました。彼は自分で不動産投資も積極的に行っているようで、マンションとアパートを所有していると言っていました。なかなか、家賃収入などが好調な様で、とても儲かっているようでした。

彼は私に、不動産投資は確かにリスクはあるのだが、成功した時のリターンは本当に大きいから、是非おすすめするよ、と、まじめな顔をして話してきました。たしかに、私も興味はあるのでもうちょっと勉強してみよう、と思いました。なかなか刺激的な話が聞けた一日でした。

婚活サイトに登録しました

Posted By on 2019年2月28日

彼氏と別れて3年です。出会いの場にはちょこちょこ行くもののなかなかいいかたと出会えません。大学時代の友人たちもほとんどが結婚してしまい、10人グループの中でも結婚していないのが私を含めあと3人となってしまいました。

そんなことから婚活サイトへ登録することを決めました。たくさんのサイトがあるのでひとしきりネット検索で調べ金額や登録人数、口コミなどを見た結果1番しっくりきたなと思ったサイトへ登録しました。まだ始めて間がないのできちんとした成果は得られていません。

何人かとはメールのやりとりをしました。実際にはまだ会えていませんがメールをしている中で少し気になる方も出てきました。はじめに思っていた条件とは、すこし違いますが雰囲気も良さそうで育った環境も似ているのでお会いしてみたいと思っています。婚活に対してもう少し早くから取り組んでいたらなと思ったりもします。

タクシードライバーはお勧め出来ます

Posted By on 2019年2月22日

タクシードライバーを目指すということは運転免許を持っていなければならないということになります。ちなみに一発で運転免許試験場で取るということもできます。それはできるのですが、当たり前ではありますがかなりハードルが高いということになりますので普通の運転免許同様に教習所に通ってということが一般的にはタクシードライバーであろうとも行われていることになつています。資格としてはそれほど難しいものではありませんから目指そうという人に関して言えば心配することはないでしょう。それはよいことではあるのですが、どのくらい稼ぐことができるのかということがあるでしょう。実際、都心であればうまくすれば相当な給金となるわけですが、それは自分の能力次第というところもあります。固定給がないわけではありませんが出来高制というところが多いからです。

プログラマーとしての転職をする場合に必要と思われること

Posted By on 2019年2月19日

現時点でIT関連以外の職種に就かれている方が、IT関連、プログラマーとして就職、転職を考えている場合、必要と思わることを書きたいと思います。
現在のプログラムの主流は、オブジェクト指向プログラミングと呼ばれる考え方です。
C言語等は、構造化プログラミングと呼ばれ、現在のJAVAを代表とするオブジェクト指向型プログラミング言語と基本的な考え方が異なります。
これからのITエンジニアとして、プログラミングの仕事に就きたい、学びたいと思われる場合には、このオブジェクト指向というプログラム設計手法をしっかりと身につけておく必要があります。
独学でもできないことはありませんが、費用はかかりますが、専門のスクールに通われることをお勧めしたいと思います。
スクールに通うことが難しい環境におられる場合、オンラインでのプログラミングスクールもありますので、それを利用されるのもひとつの方法だと思います。
昨今、様々な分野でIT技術が活用されており、それに伴ってプログラマーの収入もひと昔前よりも増加しています。
将来のための投資として、専門知識をしっかりと学び、できれば資格を取って、採用に有利な条件を整えていただきたいと思います。

一度切りの出会いをたくさん楽しんだ後

Posted By on 2019年2月18日

今は出会いのためのアプリがスマホでたくさん楽しめます。それも一度だけ一緒に飲みに行ったり食事をしたりする相手を探すためのものもあって本当に便利です。皆が皆長期的にお付き合いするための異性を求めているわけではないみたいですからね。

でも、友達は夕飯を一人で食べたくないからと言う理由で一度切りのお食事を目的とした出会いアプリのようなもので、男性と食事をしたそうです。それを何度か楽しんで、4回目ぐらいにはたまたまとても気が合う同世代の男性と食事をした際には、アプリ関係なくまた会う約束をすぐにして、気づいたら後には彼の家に行っていたそうです。

一度切りの出会いが目的にアプリだったそうですが、それがきっかけで今の彼氏ができたそうです。運良くそういった出会いに巡り合う人もいるものなのですね。まあ何度も同じアプリで異性を探して食事をしていたらいずれ特別気に入った人に巡り合うことは十分考えられます。とにかく行動するのみですね、どういった出会い目的のアプリででも。

困っている人たちにこそ太陽光発電を!

Posted By on 2019年2月14日

お金が無い国や発展途上国に太陽光発電を普及させられたら素晴らしいです。今はお金持ちが太陽光発電を利用していてお金に余裕が無い人は太陽光発電の恩恵を受けにくいのです。本当ならお金に余裕がある人よりお金が無い人こそ太陽光発電を使うべきだとわたしは思うのです。

今後は今以上に貧富の差が出来ることでしょう。今だって同じ国の国民なのにお金持ちとお金に困っている人の格差が広がって問題になっているのに、これ以上の格差社会になったらこの国はどうなってしまうのでしょうね・・・。

日本の中でも貧富の差があって、お金に苦労している人たちやその日生きるのが精一杯の家庭にこそ太陽光発電を入れるべきでしょう。電気が自分の家でまかなえて、余った電気を売れたら困っている人たちは助かります。大変な思いをしている人たちに優しい社会でありたいものです。

話を盛り上げる事ができるメールとは

Posted By on 2019年2月13日

男性が女性と出会いたいと思った時、出会いサイトを使うことが多いですね。それはなんといっても、知らない女性とメールをして親しくなることができるからです。そのメール次第で、盛り上がることができると、恋に発展させることもできますね。
しかしそのメールで失敗してしまうことも、よくある話です。その失敗するというのは、女性がメールの内容を見て面白くないと思ってしまうからです。それは返信をしたくないと思ってしまうんですね。
では面白いメールというのは、どんな内容なのでしょうか。それはやっぱり、女性が好きな内容について話を広げることなのです。女性が好きな内容というのは、一般的にあるのですがそれがその女性に当てはまらないことも。
そんな時には、女性とメールをしている時に興味の有ることについてはっきり聞くことも大切です。そしてその話をして盛り上がりましょう。

自分の気持ちをまっすぐに伝えること

Posted By on 2019年2月12日

今から1年前のことでした。
年末に女性に振られて落ち込んでいた私を会社の上司が見かねて、女性の先輩を経由して、その友達を紹介する食事会に誘って頂きました。
食事会のお店に一番早く着いていた彼女は、ニコニコ笑いながら自己紹介をしてくれました。
同世代ということもあって話は弾み、食事会は楽しい雰囲気で終わりました。
解散しようと駅に向かい、改札の近くまで来た時、私はここだと決心し、彼女に連絡先を教えてほしいとお願いしました。
彼女は快く受けてくれて、
その後月に2回ほど、2人で会う機会を作り、半年後に私が告白をして、交際が始まりました。
彼女はドライブ、旅行、海などが大好きなアウトドアなタイプで、私は読書や映画鑑賞が好きなインドアなタイプです。
性質のまったく異なる2人でしたが、
私は彼女の明るさに惹かれていって、好きになりました。
私の告白に対して彼女が交際に踏み切ってくれたのは、大人しいだけだと思っていた私が、積極的に連絡先を聞き、
面と向かって告白をしてくれたこと。
それが男らしく感じた、と言ってくれました。
女性に振られて自信をなくしていた私でしたが、周囲の助けに素直にのることで彼女と出会い、誠実を心がけて自分の力でアタックすることを諦めなかった結果、現在の恋人である彼女と、結婚に向かって進めています。
メールや電話、LINEなど、伝達手段が豊富な現代だからこそ、自分の気持ちをきちんと発信することが大切だと感じました。