休日の散歩を楽しみました

Posted By on 2019年4月14日

今日は久しぶりの休日でした。朝から天気が良く、青空がとてもきれいで気分が良かったので、運動を兼ねて駅前まで散歩をすることにしました。
ちょうど商店街を歩いている時に、最近の流行りの曲が家電量販店から流れてきました。
その曲は男女の出会いをテーマにした20代向けのものなので、私のような30代後半には余り響いてこない内容ではあるのですが、職場の近くのコンビニでいつもこの曲が流れているので、サビを知らないうちに覚えてしまっていたようです。
だから、その散歩中の商店街でも曲に合わせてちょっと口ずさんでしまい、実はちょっとノリノリになってしまいました。
そのおかげだかどうだかわかりませんが、散歩のペースも上がり、かなり早く駅前に着いたので少し得した気分になりましたね。いい運動にもなりました。
タイミングよくおなかも減っていたので、行きつけの定食屋で昼食を食べました。なんだかとてもおいしかったです。
やっぱりあの曲のおかげかもしれませんね。

若い時間はすぐ終わる

Posted By on 2019年4月14日

20代はすぐ終わる、と先輩が言ってました。
私は今年大学卒業してアパレル系に就職しました。
アルバイトから正社員に雇ってもらったのであまり「就職」という
実感はありません。

そんな折、幼馴染の女の子が突然ゴールインを宣言しました。
普段話している時にも全然そんな話でなかったのにいつのまに、と焦りを覚えました。しかも相手の男性の話を聞いてみるとかなり高収入でしかも優しいとのことで幼馴染ながらうらやましく思いました。

どうやってそんな人と出会ったの?と平然を装いながら聞いてみると出会い系アプリを見せてくれました。サクラも多いけれどちゃんと真剣に出会いを求める人もいるんだよ、と指を差して教えてくれました。

若い時間はすぐ終わるから社会人生活はじめとともにやってみたの、という言葉に先輩の言葉が重なり胸が痛みました。私もアラサーと呼ばれる前に婚活始めたいと思います。

出会いが広がるのは婚活サイト

Posted By on 2019年4月14日

仕事をしていると、なかなか男女の出会いがないと思う人が多いですね。特に忙しくしている人は、全くなしということもあるのではないでしょうか。その時、最も使われているのはやっぱり婚活サイトが多いです。気軽に使うことができるので、年齢に関係なく多くの人が使っています。そのため、とても自分が知らないような人とも出会うを求めることが出来るということですね。
そのひとつに、同じような年齢とは違う人との出会いもあります。若い女性で、年配の男性を求めることもありますね。その反対に年下の男性がいいと思うこともあります。そして男性だって、同じことがあるのです。しかし周りの人達を見ると、いつもとだいたい同じメンバーと思うことがありませんか?
その点サイトを使うことにより、様々な年齢層の人たちとも出会うことができます。自分がいいと思っている年齢の人と出会えます。

今日は後ろから、煽られて、怖かった

Posted By on 2019年4月5日

転職サイトでタクシードライバーに転職し、2年が経ちました。今日、後ろから煽り運転をやられ、怖い思いをしました。バックミラーでちらっと見たら、20代の若者のカップルだった。隣に彼女がいるもんだから、男の方はちょっとカッコつけたかった様な様子でした。暫くの間、片側1車線道路だったので、道を譲るわけにも行かず、対向車線はそれなりに車が走っていました。丁度、お客さんを下車させたところで、良かったです。お客さんを乗せていたらと思うと、今頃になって、冷や汗が出てきました。タクシードライバーになる前にも、プライベートで自家用車を運転中に煽られたこともありました。あの時は、家内が横に乗っていました。家内は強気な性格な為、助手席から、「スピード出して、引き離せ」と言ってました。私たちもそのころは、それなりに若かったけど、最近は厳しくなっているし、安全運転が一番です。

シニア世代でもできる婚活

Posted By on 2019年4月3日

人生には時に無情で悲しい出来事が起こってしまうことがあります。愛する配偶者をなくすというあまりにもつらい出来事は、その残された人に深い悲しみと絶望の感情を与えてしまいます。ですが、配偶者がいなくなった今、新しい配偶者を見つけたいと思うのは、決して悪いことではありません。結婚はどちらかの死によって終わるのであり、その後の人生を一人で生きなければならないということはありません。60代や70代だったとしても婚活をすることができますし、新しい伴侶を探すことができます。シニア世代の婚活をする人たちが増えてきており、あと残り少ない人生を、愛する異性と共に過ごしたいと思うのは自然なことです。婚活サイトやアプリ、また結婚相談所などを利用して、お見合いをしたり、異性を紹介してもらうことができるでしょう。婚活はシニア世代でもできます。

タクシードライバーさんありがとう

Posted By on 2019年4月2日

朝9時過ぎ焦りながら大通りでタクシーを待っていました。空車になっているのに、身を乗り出し体を上下させて手を大きくふってアピールしても1台も停まってくれない。自分が地味で目立たないことがすごく悔しい時間でした。やっとのことで停まってもらえて安堵しました。

「何台も通過されて本当に焦りました」と話すと。親切にそのタクシードライバーさんが理由を教えてくれました。午前9時を過ぎて都心と反対方向に向かっているタクシーは業務を終了し営業所に一度行かなければならないので普通はお客さんは乗車させないというのです。

私を拾ってくれたタクシードライバーさんは、私が困っている様子だったので無理を承知で停まってくれたそうです。息子が背番号を忘れてしまい約10キロは離れたグラウンドまで試合開始までに行かなければならなかった私にとってまさにこのタクシードライバーさんは救い主としか言いようがありません。親切なタクシードライバーさん本当にありがとう。タクシードライバー

タクシーの運転手とハイヤーは違う

Posted By on 2019年4月1日

ハイヤーというのは、乗客を探すタクシーと異なる部分として、完全予約制の送迎車ということがあります。つまりは、お客を探して外回りをするということがないということになります。ですから、固定給で働くことができます。そうしたところが明確にタクシー運転手と違うことになりますから、まずはそこを意識しておきましょう。固定給で仕事ができるということはハイヤーの運転手にとってはとても大きなことになります。しかし、誰でもできるということではありませんから、それは注意しておきましょう。きめ細かいサービスでマナーなども身につけなければならないということになります。そもそも送迎する人は依頼者にとっても大事な人であるということもありますし、まず社会的身分が高い人であるということもあったりするわけですから立ち居振る舞いなどはハイヤーの運転手にも求められることになります。

早くやりたい不動産投資!

Posted By on 2019年3月12日

私は今現在、趣味などは一切せずにただひたすら毎日お金稼ぎに奮闘しています。とは言え、まだまだ初めてばかりなので大したことは出来ていませんが、いつかは不動産投資もやってみたいひとつなのです。

不動産投資と言えば、やはり魅力は不労所得です。勿論、それなりの勉強が必要なのは言うまでもありませんが、もし不動産投資を実現し成功したならば、まさにこれこそ私の夢であるその不労所得になるわけです。

何もせずともお金が入ってくるわけです。私の夢としては、この不労所得なのですが、やはり不動産投資もそのひとつになるわけですので、今はその不動産投資をするための下準備をしている感じなのです。

情けない話、今はまだ頭も使いますが労力を使ってお金を稼いでいます。出来れば、早いうちにこのような不労所得を実現するためにも早く結果を出したいところです。もし、早ければここ10年以内には実現出来るかもしれません。ですので、とにかく今はまずはその資金集めと言う感じで毎日せっせと働いています。本業のみならず勿論、副業しながらですが。

気になっている婚活方法

Posted By on 2019年3月3日

私は今、使ってみようかなという婚活方法があります。

それは、婚活アプリを使った婚活方法です。

今は、婚活パーティーに出掛けるという方法で婚活をしているのですが、毎月、どこで婚活パーティーが行われているのかを調べ、気になる物が無ければ婚活はその時はお休み、という感じになってしまっています。

結婚への焦りの気持ちがありつつ、何も婚活をしていないと言う、状況が何だかじれったいと感じてしまっています。
そこで、婚活アプリを利用すれば毎日スマホから婚活をすることが出来ますし、時間を気にすること無く、自分のペースで婚活を進められます。

婚活アプリもいくつかあるみたいですし、どんな物があるのかを調べてみて、手軽に始められそうな物があればやってみようかなと思っています。

てがるにはじめられるのが魅力的なので、良いものが見つかれば良いなと思っています。

面白いセミナーに参加しました

Posted By on 2019年3月1日

先日、市役所で開かれた「デフレのしくみを知ろう」というセミナーに参加してきました。なかなか、為になる内容でとても勉強になりました。デフレがいかに現在の日本にとってまずい状態なのか、緊縮財政政策がいかに致命的となるのか、など色々な話が聞けてちょっとした感動も覚えました。

ちょうど、近所の不動産屋の知り合いもこのセミナーに来ていたので、終わった後に二人でビールを飲みに行きました。彼は自分で不動産投資も積極的に行っているようで、マンションとアパートを所有していると言っていました。なかなか、家賃収入などが好調な様で、とても儲かっているようでした。

彼は私に、不動産投資は確かにリスクはあるのだが、成功した時のリターンは本当に大きいから、是非おすすめするよ、と、まじめな顔をして話してきました。たしかに、私も興味はあるのでもうちょっと勉強してみよう、と思いました。なかなか刺激的な話が聞けた一日でした。